特集

グローバル人材育成・英語版教材~英語でも実施できる!チームビルディングツール~

近年、グローバル化が進み、日本人社員と外国人社員の円滑なコミュニケーションが求められる機会が急速に増えてきました。
グローバル企業では新たなプロジェクトを始める際に、初対面の異なる文化背景を持つ社員同士がチームとして短期間で成果を出さなくてはいけないケースも珍しくなくなってきました。
その様な場面では速やかなチームビルディングのために、ゲームやグループディスカッションを通してお互いの人柄を理解し、一つの経験を共有することが効果的です。
当社で扱っているHRDQ教材は、すべて英語版もご購入できます。英語版の教材は、様々な文化背景を持つメンバーによるプロジェクトのキックオフや、日系企業と外資系企業の合併の際の組織融合を目的に、チームビルディングのツールとして広くご活用いただいております。

特徴

  • 外部講師の必要がなく、社内でファシリテート役を立てて進行が可能(ご希望があれば、当社より講師を派遣することも可能です。※別料金にて)
  • 安価にご利用可能
  • ファシリテート役が初心者でも質の高いプログラムの実施が可能
  • プログラムの時間調整が可能
  • ①外部講師の必要がなく、社内でファシリテート役を立てて進行可能
    (ご希望があれば、当社より講師を派遣することも可能です。※別料金にて)
    • 全ての研修教材には講師用の「ファシリテータガイド」が用意されています。従って、社内スタッフ(人事担当者やマネージャー、チームリーダーなど)によって運営が可能なため、社外講師との日程調整などが必要ありません。
  • ②安価にご利用可能
    • 研修教材費用のみですので、社外講師を依頼するよりも安価に実施できます。また、2回目以降は追加受講者用テキストのみの購入で実施が可能です。
  • ③ファシリテート役が初心者でも質の高いプログラムの実施が可能
    • 講師経験が浅い方でも質の高いプログラムが実施できるように、プログラムの全てのステップを詳細に説明してあります。
  • ④プログラムの時間調整が可能
    • 各教材は多くのグループディスカッションや個人ワークを含んでいます。しかし、それらのワークが全ての用途に必要なわけではありません。用途に合わせてディスカッションテーマやワークの質問数などを調整することで、プログラムの時間を調整することができます。

こんな場合におすすめ

  • 多国籍の人材が混在するプロジェクトのスタート期にコミュニケーションの土台を作る場合
  • 日系企業と外資系企業の合併や合弁などによって、文化背景の異なる社員が同じ組織で働くことになった場合
  • 海外赴任を控えた日本人社員に対して、英語によるディスカッションの練習として活用できる教材をお探しの場合
  • 外国人留学生を採用して、英語による研修が必要な場合
  • 大学や専門学校での英語の授業で、ゲーム感覚で楽しみながら英語学習ができる教材をお探しの場合
  • 大学など、外国人留学生が多いクラスでのチームビルディングツールをお探しの場合

新プロジェクトキックオフミーティングでの使用事例

  • 文化背景や部署が異なるメンバーによるプロジェクトを始めるにあたり、チームビルディングのために英語版「ジャングルからの脱出」を利用した事例です。

  • 【事例データ】
  • 企業:製薬企業

  • 対象:新プロジェクトのメンバー

  • 背景
    新しいプロジェクトを始めることになった。所属部署が全く異なり、日本人、米国人、ドイツ人の混合となるチームのキックオフミーティングを東京で開くが、その後は日本国内の各拠点で通常業務を進めながらプロジェクトも進めることになる。従って、キックオフミーティングで確実にチームビルディングを行うことが重要と考え、"Jungle Escape"(「ジャングルからの脱出」の英語版)を用いた。
  • 【目的】
  • 自プロジェクトの成果を短期間で出すために、初めからエナジェティックなチームとしてプロジェクトを進める素地をつくること

  • 【使用教材】
  • チーム協働体感ゲーム:「Jungle Escape」
  • Jungle Escape
  • 【工夫】
  • 【ファシリテータ役を担ったチームリーダーの感想】
  • 「ゲームはとても盛り上がり、確実にチームビルディングを行えました。互いに話しやすい状態でキックオフができたと思います。
    実際のプロジェクトの話になっても、日本人メンバーもしっかり意見し、活発なミーティングが持てました。そのため、予定時間よりも延長して終わりました。
    また、リーダーとしても各メンバーの素顔や性格の傾向が見られ、非常に有意義だったと思います。」

  • 【タイムテーブル】
  • タイムテーブル

関連ページ

関連アイテム
a
  • 03-5499-4521
  • 03-5499-4170
  • お問い合せフォーム
  • お申し込みフォーム
ランキング

>ランキング一覧

ランキング
  • 面接時には見えないコミュニケーションスタイルと、知的ポテンシャルが見える。
  • 短時間のワークを通じて、チームビルディングの大切さを身につけさせられ、大変良いと思う。
  • 論理を実践で試すことができる参加型であることがとても良かった。。

>人事担当者の声一覧