検索

対象者別検索:グローバル人材

  • ジャングルからの脱出

    ジャングルからの脱出

    基本的なチームビルディングやコミュニケーション、役割分担を学べ、とても楽しく盛り上がる実践的なゲームです。初対面のメンバー同士でもスムーズに運営できるため、内定者フォロー研修にも最適です。詳細はこちら
  • 置き去り

    置き去り

    チームワークの鍵となる「チームシナジー」というコンセプトを学ぶコンセンサスゲームです。チームシナジーとはチームで物事に取り組んだ際、個人の総和よりも大きな成果を出す効果のことです。受講者は冒険シミュレーションを体験しながら、生き残るための戦略をチームで話し合うことで、個人で問題に取り組むよりも、チームで共同して取り組む方が良い結果が出ることを直接体験します。内定者フォロー研修などでのチームビルディングに適しています。詳細はこちら
  • キーウェスト

    キーウェスト

    生き残るための冒険シミュレーションを体験できます。生き残るための10のツールを優先順位付けするため、より高いレベルのチームワークが求められます。アドベンチャーゲームを通して同意を伴った決断の方法を実際に体験し、チームワークのあり方を学びます。内定者フォロー研修や新入社員研修でのチームビルディングに適しています。詳細はこちら
  • 名無しの洞窟

    名無しの洞窟

    生き残るための冒険シミュレーションを体験できます。初めに自分たちが生き残るための戦略を考え、その戦略を踏まえて、必要なツールを順位付けします。そのため、論理的思考力とより高度なチームワークが求められます。内定者フォロー研修にもご利用いただけます。詳細はこちら
  • 黒熊の森

    黒熊の森

    サバイバルの戦略を考え、必要なツールを優先順位付けするコンセンサスゲームです。初めにチームの目的を正確に理解し、明確にすることが求められます。プレッシャーの下で正確な判断が求められるため、面接では見ることのできない候補者の姿を見ることができます。詳細はこちら
  • コミュニケーションスタイル分析

    コミュニケーションスタイル分析(What’s My Communication Style?)

    受講者自身のコミュニケーションスタイルの傾向を短時間で把握できます。24の質問を用いて、受講者は4つのコミュニケーションスタイルから自分に最も当てはまるスタイルが何なのかを学び、コミュニケーションの特徴や強み・弱みを認識し、コミュニケーションスキルをより向上させるために自分のスタイルをどう扱えば良いのかを学びます。受講者が現状理解するための新入社員研修や若手育成に適しています詳細はこちら
  • タイムマネジメントスタイル分析

    タイムマネジメントスタイル分析(What’s My Time Style?)

    タイムマネジメントスタイル分析は受講者の個人的なタイムスタイルを明確にし、いかにそのスタイルが機能するようになるかを学ぶというアプローチです。ビジネススキルに興味を持ち出す、若手育成やスタートダッシュを狙う新卒研修に適しています。詳細はこちら
  • マネジメントスキル分析

    マネジメントスキル分析

    「マネジメントスキル分析」はマネジメント開発研修のためのマネジメントスキルに関するアセスメントです。管理職やリーダーのマネジメント能力を測り、向上させます。少なくとも適切なトレーニング無しでは、最も優秀な従業員がいつも最も優秀な管理職になるとは限りません。新任管理職やリーダーは、ほとんどの場合、初めはお客様と上司、それから部下となった元同僚たちの無理な要望に板挟みになります。詳細はこちら
  • 英語版教材

    英語版教材

    当社で扱っているHRDQ教材は、すべて英語版もご購入できます。英語版の教材は、様々な文化的背景を持つメンバーによるプロジェクトのキックオフや、日系企業と外資系企業の合弁の際の組織融合を目的としたチームビルディングのツールといった形で、広くご活用いただいております。詳細はこちら
a
  • 03-5499-4521
  • 03-5499-4170
  • お問い合せフォーム
  • お申し込みフォーム
ランキング

>ランキング一覧

ランキング
  • 面接時には見えないコミュニケーションスタイルと、知的ポテンシャルが見える。
  • 短時間のワークを通じて、チームビルディングの大切さを身につけさせられ、大変良いと思う。
  • 論理を実践で試すことができる参加型であることがとても良かった。。

>人事担当者の声一覧